8月, 2012年

問われる探偵の人格 

2012-08-03

私達探偵が調べる調査内容は人の人生を左右するものが多いです。
ご依頼人様の正義を守るため調査をしますが、また別の一方から見れば正義のあり方も変わります。
調査は人の為に人を調べます。しかし相手方にとっては人を傷つける道具にもなります。

先日某有名野球監督がゆすられるという出来事がありました。どこから漏れた情報なのかは分かりませんが、探偵が関わっているということも考えられます。

探偵は職務の性質上秘密を知り得る立場にあります。それ故に一般の方以上に人格、道徳が問われます。

お問い合わせはコチラ

このサイトのTOPへ戻る

探偵捕まる! 

2012-08-03

信用情報不正入手容疑 日本調査業協会の元専務理事を逮捕 警視庁
2012.4.16 18:31
 借入金などの個人の信用情報を不正に得ていたとして、探偵業の男ら男女7人が逮捕された事件で、警視庁生活経済課が、貸金業法違反(信用情報の目的外使用)の疑いで、新たに社団法人日本調査業協会の元専務理事で東京都千代田区の調査会社「ジンコー」社長、野畑四郎容疑者(66)=荒川区=を逮捕していたことが16日、分かった。同課によると、容疑を認めているという。

 同課は、野畑容疑者が中小企業の採用担当者から依頼され、先に逮捕された探偵業、熊谷隆容疑者(55)に信用情報の入手を頼んだとみて調べている。

 逮捕容疑は、平成13年10月、正規の金融業以外の目的で、信用情報機関から3人分の借入金や返済状況などの情報を不正に得たとしている。同課は、このほかにも不正に信用情報を得ていたとみている。

 野畑容疑者は、日本調査業協会の下部組織の都調査業協会の会長でもあったが、今月6日、「一身上の都合」で辞任していた。
(産経ニュース)

お問い合わせはコチラ

このサイトのTOPへ戻る

ネットストーカーに注意!

2012-08-03

SNSと言われるブログ・ツイッター・フェイスブックと言ったさまざまな人と交流可能なコミュニケーションツールがあります。
今では一般的になり若い年齢層に限らず、広く普及しています。
これらは大変便利なツールではありますが、一歩間違えば危険です。

ネットストーカーをご存知でしょうか?
例えばチャットで会話をしていてその中で自分を認めてもらえなかったと感じただけで、参加していた一人の人物の個人情報(氏名・住所・電話番号など)を特定し、掲示板で個人情報をさらすということをします。
掲示板で個人情報をさらされた本人は、見知らぬ人からの電話が鳴りやまなかったといいます。

また個人情報、写真を利用して本人になりすまし、アダルトサイトなどに登録する、本人になりすまし友人に迷惑メールを送りつける、通信販売を勝手に申し込まれるなど、大変悪質です。

ネット上に限らず、ブログやツイッターなどで日々の習慣、行きつけのお店、はたまた職場などが分かる為待ち伏せてストーカー行為に走る人もいます。

ネットストーカーに狙われないようにするためには、ネット上での書き込み充分注意が必要です。

お問い合わせはコチラ

このサイトのTOPへ戻る