岡山/倉敷の嫌がらせ・いじめ対策


嫌がらせ対策

今日の社会において、家庭や職場などあらゆる場面で被害を受けている方が大勢います。
親しい男女の間、本来なら安心していられるはずの家庭、そして学校や職場、その通学・通勤の途中などで女性に対する暴力、性的嫌がらせがあります。
その暴力を訴えようとしても、その相談に行った先でさらに傷つけられるという二次被害、さらには裁判の場面でも傷つけられるという三次被害もあります。
これらは、社会的な問題でもあり、個人個人のモラルの低さや性格の問題だけでは片付けられないものです。

私たちは、警察や弁護士さんに動いてもらえやすいような「証拠」を収集することによりあなたの力になります。
プライベートな事なので、どこに相談すればいいのかわからない、という方が大勢います。
私たちの相談員は、専門教育を受けたプロの相談員です。専門の女性相談員も在籍しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

いじめ対策

最近いじめによる自殺と思われる子供の死があいついでいます。一方、文部科学省の統計では1999~2005年の児童生徒の自殺件数935件のうち、いじめによるものは0となっていますがいじめ対策、読売新聞(10月20日)が実際には、 その間、いじめを苦にした児童生徒の自殺は実はあいついでいた報告しています。
このようなことでは、子供は救うことはでしません。そんなときには私どもに相談ください。

解決へ向けて

警察は「民事不介入の原則」があり、余程の事件性がある「証拠」を示さないと動いてくれません。 もっとも、桶川のストーカー殺人事件以降、警察の側も以前よりは積極的に対応して相談にはのってもらえるようにはなったと思いますが、 やはり実際に警察が動くとなると、客観的にみてもこの状況は危ないという「証拠」が必要な場合がほとんどです。

私たちは、警察や弁護士さんに動いてもらえやすいような「証拠」を収集することによりあなたの力になります。 プライベートな事なので、どこに相談すればいいのかわからない、という方が大勢います。 私たちの相談員は、専門教育を受けたプロの相談員です。

誰にも相談できない悩みをお持ちのあなたへ

相談しようか悩んでいる皆様へ

あいうち調査事務所は、24時間の電話対応で、少しでも皆様の悩みが解決できるようスタッフ一同万全な体制でお電話をお待ちしております。 事件調査・事故調査・素行調査・行方調査・結婚調査・信用調査などあらゆる調査を安心して任せていただけるよう、当事務所も日々努力いたしております。

また裁判中の証拠資料やこれから裁判をお考えの方などのご相談にも応じております。 そして、女性・男性を問わず、事務所に来ることに抵抗がありましたら、ご指定の場所にお伺いする事も可能です。 私たちと出会う初めの一歩がとても重要です。そして探偵社を選ぶのはご依頼者様自身です。悩むより、まずはお電話ください。

お問い合わせはコチラ

あいうち調査事務所のtopページへ


Spam Protection by WP-SpamFree

トラックバックURL

-->