岡山/倉敷の所在・行方・家出調査


あの人は今どこに?Where?

家出
調査を頼んでくる方の理由は一人ひとり様々です。
どうすればいいかわからず、時間だけが過ぎていく・・・。
この調査は一日一日の遅れがその後の調査に大きく影響を及ぼします

まずは当社にご相談下さい。私たちが力になります。

恩師、初恋の人探しもしています
個人情報保護法の範囲内での調査が前提ですので、中にはお受けできないケースがあるのであらかじめご了承ください。
行方調査、人捜し、所在調査、家出人探し、恩師に会いたい、初恋の人探し、生き分かれた家族に会いたい、家出人・行方不明の人・金銭がらみの失踪その他様々な理由により居なくなってしまった人。 行方調査では、貴方が会いたい人、探したい人を、会わないといけない人を捜します。

調査の依頼事例

調査の手がかり 調査依頼時に用意していただくもの

ところで、探偵はどのように調査しているのでしょうか。 私たちではまず、クライアントの調査対象者の情報の整理から始めます。

人特定情報
氏名・年齢・性別 、職歴、趣味、金銭感覚ニックネームや結婚後の姓も後の調査に有効な資料に出来ます。 又、年齢や男性かと女性かでは、失踪後の勤務状態が異なってきます。失踪時の所持金の有無、金額 などが本人情報です。

状情報 
失踪時の住所 所在が不明となった場所や住所で近所の人が引越しの様子を見ていたり手がかりとなる情報を持っていることや意外なものが残されていることもあります。 勤務先・学校、通勤、若しくは通学先勤務先や学校では、同僚や仲間、そして上司に退職や悩みの理由を伝えている場合もあります。
友人の住所・氏名・電話番号 よく行く店など行き付けの店などでは、顔見知りがいるかもしれません。 あなたが知らない付き合いがあって当然と考えるべきです。
また、肉親などの所在 親・兄弟も友人の場合と同様ですが、連絡をとっている可能性は高くなります。

の他情報 
交際のあった異性、借入金の有無、本人名義預金通帳、本人名義のクレジットカード、免許証の有無と免許内容、携帯電話の通話状況などの情報をもとに調査します。 地道に情報をひとつずつ調査をしていくため、多少の時間はかかります。
又、行方調査の成功率を上げていくには、失踪もしくは、調べたいと思ったらすぐ調査を依頼するのが得策です。なぜなら時間がたてばたつほど調査に時間がかかり、費用のほうも高くなるからです。

誰にも相談できない悩みをお持ちのあなたへ

相談しようか悩んでいる皆様へ

あいうち調査事務所は、24時間の電話対応で、少しでも皆様の悩みが解決できるようスタッフ一同万全な体制でお電話をお待ちしております。 事件調査・事故調査・素行調査・行方調査・結婚調査・信用調査などあらゆる調査を安心して任せていただけるよう、当事務所も日々努力いたしております。

また裁判中の証拠資料やこれから裁判をお考えの方などのご相談にも応じております。 そして、女性・男性を問わず、事務所に来ることに抵抗がありましたら、ご指定の場所にお伺いする事も可能です。 私たちと出会う初めの一歩がとても重要です。そして探偵社を選ぶのはご依頼者様自身です。悩むより、まずはお電話ください。

お問い合わせはコチラ

あいうち調査事務所のtopページへ


Spam Protection by WP-SpamFree

トラックバックURL

-->